LOADING
シルバー株式会社
シルバー株式会社

やけど防止カバー

シルバーのやけど防止カバーは、ガス・石油暖房機器・ボイラーの排気筒や熱風発生器のフレキホースのやけど防止用に使用されています。アラミド繊維( コーネックス®)・ガラス繊維などの耐熱性繊維を駆使することで、お客さまのご要望に応じて、700℃までの耐熱用途に対応可能なやけど防止カバーを提供しています。

やけど防止カバー

  • パイル編み
    ガラス繊維

  • 畦編み
    アラミド繊維

  • パイル編み
    アラミド繊維

遮断性 比較テスト

〔測定方法〕

上部が平板となった加熱金属ブロックを150℃、200℃に保持し、金属平板サンプルを置き、その温度を安定させる。
その上に直径40mm、厚さ1.6mm、重さ18g の常温の銅板を乗せ、銅板上部中央部の温度上昇を測定する。

ブロック温度 繊維 編み方 サンプル
上面温度(℃)
(1分経過後)
銅板設置
5秒経過時
上昇温度(℃)
痛み時間(秒)
※1
200℃ カバーなし 200 91 1秒以内
コーネックス 畦編み 140 5.6 4.1
コーネックス パイル編み 140.5 4.5 5.7
ガラス パイル編み 146 4.8 3.9

注: 使用やけど防止カバーアラミド繊維(コーネックス®)パイル編み品(厚さ1.25mm)繊維はアイボリー色の2デニールを使用

※1 痛み時間は実際に指を当て痛みを感じるまでの時間。ただし、カバーなしの場合火傷の恐れがあるため、1秒以内としています。なお、個人差がありますので、保証値ではございません。

半田ゴテカバー

  • 半田ゴテカバー

  • 半田ゴテカバー

お見積り・お問い合わせはこちらまで

当社Webサイトでは、サービスの品質維持・向上を目的としてCookieを使用しています。
個人情報の取り扱いについては当社「プライバシーポリシー」をご確認ください。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意します」をクリックしてください。