LOADING
シルバー株式会社
シルバー株式会社

研究・開発体制

2つの工場に研究・開発部門と製造部門を設け、 緻密な連携から高品質な製品をお届けしています。

2つの工場に研究・開発部門と製造部門を設け、 緻密な連携から高品質な製品をお届けしています。

シルバーでは、亀井工場と太子堂工場に研究・開発部門と製造部門を設け、
営業部門と連携をとりながら開発・製造を行っています。
また、工場内で稼働している組立設備や測定装置は、
生産技術部門との連携による自社製のもの。
この研究・開発部門と製造部門との緻密な連携があるからこそ、
お客さまのニーズに応じた高品質な製品をスピーディに開発し、製造することができるのです。

シルバーの社内一貫体制ものづくり

2つの工場

亀井工場

金属・電子部品の製造(電磁ポンプ)

亀井工場では、金属・樹脂材料を仕入れ、
電磁ポンプや機能性部品の研究や開発、加工、
製造を中心に行っています。

太子堂工場

繊維系の製造(特殊繊維・ガラス繊維)

太子堂工場では、繊維材料を仕入れ、
石油ストーブ用しんや繊維機械用部品の研究や開発、
製造を中心に行っています。

お見積り・お問い合わせはこちらまで

当社Webサイトでは、サービスの品質維持・向上を目的としてCookieを使用しています。
個人情報の取り扱いについては当社「プライバシーポリシー」をご確認ください。
Cookieの使用に同意いただける場合は「同意します」をクリックしてください。